月別アーカイブ: 2016年4月

思いを大切に

image

庭園美術館で開催中の、メディチ家の至宝鑑賞後、庭園内を散策。

アナスタシアでお馴染みのヒマラヤ杉を発見、杉ではなくマツ科なんですね(*^^*)

芝生でゴロリ、エネルギー充電しました✨

 

こんな事で悩むなんて、ワガママだと言われそうで、、。

自分の考えが分からなくなるきっかけは、ほんの僅かなこんな思いが引き金になることもあります。

初めはちょっとした思いを押し殺したことからでしたが、徐々にそれは広がっていくのだと思います。

良かれと思い人に合わせ、誰のための人生を歩んでいるのか分からなくなり、口では楽しいと言うけれど、自分の本心さえも分からなくなる。

自分の気持ちが分からないなんて、愚問だと思う方もいるかもしれません。

でも、それだけ厳しい環境だったり、優しいからこそ人の思いを優先してきた結果なんです。

リーディングはあくまで可能性を広げるものですが、それを足掛かりにご自身のワクワクや幸せに繋がる事が出来ます。

成功体験を繰り返すことにより、好きなものは好き、嫌なものは嫌、辛いものは辛いと感情を取り戻せます。

そうなったらしめたもの、他人の意見は気にず世界で一番大切な自分の考えを尊重しましょう。

思いに蓋をして我慢せずに感情を味わい尽くした先に、新たな道が繋がります。

自分に優しく

少し前のことですが、近所のお花屋さんで苔玉レッスンを受けました。

マンツーマンだったのは嬉しいのですが、先生は私の材料を使いながら説明するので、ほとんど、いや全て先生が作りました💦

出来栄えは大満足、しかし不出来でも良いから自分で作りたかった😫

image

このところ調子が悪く、何とも言えない気分で、このブログ記事を何度も書き直しています。

ヒーラー仲間とヒーリングをし合ったり、出来るだけのんびりしています。

実は私だけでなく、調子が出ない方がとても多いようで、地球の変化と関係があるのかな?なんて思っています。

こんな時は無理に動かず、普段とは違う事に目を向け、自分に優しくすることをお勧めします。

自分に優しくする事が結果的に外側へ愛が広がる、そんな気がしてなりません。

もし何か調子が上がらない方は、意識を自分に向けて普段の頑張りを労ってくださいね(*^^*)

今、出来ること

熊本県の大地震、これ以上、被害が拡大しない事を祈るばかりです。

ハイヤーセルフに、今できる事を聞きましたら、愛を十分にハートにためてから、被災者の方々が元気で笑顔でいる事をイメージするように、という答えでした。

不安を捨てることが大切で、その後ピンクの光が胸に充満するイメージをすると愛はたまります。

被害が最小限ですみ、皆さんが元気に暮らしている姿などを思い浮かべます。

ニュースを見ていると、その映像からなかなか前向きな考えは難しいかもしれません。

起きてしまった事は変えられません。

こうあったら良いなという最高の状態をイメージして、これからを作っていきましょう。

以前、知人から聞いたことですが、自殺願望の強い方が家出をし、何日も帰らなかったそうです。

もう今頃は、、、と誰もが最悪な事態を考えていたそんな時に、「彼が元気で楽しく過ごしていると想像しよう。」と提案されたそうです。

それから、彼がゆっくり温泉につかり、美味しいものを食べ、笑顔で過ごしている姿を家族みんなでイメージを始めました。

すると、それから3日後に、恥ずかしそうに照れながら帰ってきました。

当人の話では、初めはやはり死に場所を探していたけれど、数日前から急に前向きになり、ご家族の元へ戻りたくなったそうです。

思いが人を変えていくのですね。

未来は決まっていない

困難に立ち向かい続けて来た方を、リーディングさせていただきました。

残念ながら今のままでは現状が変わらないこと、そして希望される方向に進むと、さらにとても辛い思いをする様子ばかりが視えてきます。

視えたものと、そして苦労せずに掴み取れる幸せもある、とお伝えしました。

「どんなに辛く苦しくても、私はその道を選びたい。」涙を堪えながら、その力強い言葉に彼女の決意を感じました。

どうしても世間一般的な常識から人の幸せを見がちですが、本当の気持ち、魂からの喜びに気づき歩み出すと、苦労が苦労ではないのですね。

これまでも大変なことを乗り越え、強くなって来た方です。

きっと、ご自身の気持ちに嘘をつかずに前進し今と未来を変え、心が求める幸せをつかみ取っていくと思います。

image

冬が終わり、桜の花が春の暖かい生命力を感じます🌸