美輪明宏さんの舞台

美輪明宏さんの舞台「葵上」「卒塔婆小町」を見に新国立劇場へ行きました。

会場入り口には、著名人の花がものすごい数、並んでいて香りもとても良いのでいつまでもそこに居られてしまうほど、気持ち良い空間でした。

前日にヒーラー仲間から受けたリーディングで、「たくさん、華ばかりが見えるー。赤や黄色や白の、とにかく笑っちゃうくらいいっぱい見える。」と言ってましたが、これだったのね😄

ファンクラブ加入者である友人にチケットを取ってもらったので、とても良い席でした。

美輪さんの舞台は初めてでしたが、セットもダリの時計の椅子やミロのヴィーナスの電話台他、それぞれ神話等に掛けた意味がありそうな独特の世界観と美しくも妖艶な舞台に完全に引き込まれてしまいました。

あー、また観たい!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中