新月の願い

リーディングをしている時にご質問の内容は全く視せてもらえず、関係の無いことをお伝えなければいけない事があります。

昨日のお客様も、質問の内容はほとんど答えはもらえず、ご家族に対してこうして欲しいということを伝えてきます。

そんな時は本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになりますが、まずそこを解決することで、ご希望の道へと進んでいくのだと分かり始めました。

自分が欲しいものを、まずご家族に与える。

一見関係の無さそうなところが繋がっている。

スピリチュアルの世界って、本当に不思議です。

IMG_0390

新月の願いを書いても叶わないから、どうしたらよいか?

という質問をいただきました。

やり方はネット検索をすると詳しく出てくるので、簡単に経験を書いてみます。

私も以前、新月の願い事を書き続けていた時期がありました。

初めは全く叶わず、それでも書いた内容を振り返る作業を繰り返すことで叶いやすい書き方や願い事に気づき、徐々に叶う願いが増えていきました。

新月の願いは、新月を迎え48時間以内に願い事を10個、紙に書き出すと叶うというものです。

今月23日、獅子座の新月を迎えます。

獅子座は夢や希望、対人関係他。

願い事というのは元々、自分自身へ祈りなのでそういう意味でもとても力強い新月ですね。

コツは星の意味に沿った願い事を、もう既に叶ったことのように書くこと。

そして10番目の、最後の1つに自分以外の願い事を書くと良いと思います。

例えば「世界から戦争が減り、平和な国が増えました。」など。

本当にそのような世界になったら、素敵ですね。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中