引き寄せの法則、理想と現実

思考が現実になることを利用した、引き寄せの法則が流行ったことがありました。

周りでも実践している方が多くいましたが、大抵の場合は理想が大き過ぎて叶わなく、その上、理想として思い描いていたものと現実とのギャップに苦しんでいたのを思い出します。

成功と失敗の間に何があるのか。

チベットの僧侶でビジネスマンの、ゲシェ・マイケル・ローチさんは著書で「ダイヤモンドの秘密」で、カルマの種を蒔くからこそそれが現実になる。

例えば愛情が欲しいのであれば、他に愛情を欲している方に先に与える。

と書かれていますが、私もそう思いますしセッションを通してそのやり方をお伝えする機会も多いです。

こうなったらいいな、と思い描くだけでは無く、カルマの種を蒔くことこそ引き寄せの法則なのかなと感じます。

だからと言って、何か大変な状況、例えば事故にあうなどの不幸の原因が全て自分の中に原因がある訳ではないのですが。

心当たりがある場合でも、この様な事を引き寄せた自分の内面や無意識を正すことばかりに目を向けているより、良いカルマの種をまいて花が開くのを待った方が早く日々の幸せに繋がります。

IMG_9644

寒いので体を冷やさないように、といただいた葛湯。

お気遣いありがとうございます。

毎晩冷え込みますので、皆さまも風邪などひかぬよう温かくしてお過ごしください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中