平和への近道なのかなぁ

夢は自分の深層心理が分かるので普段から注目して、楽しく分析しています。

先週の事ですが今までとは明らかに違い、現実とリンクする夢を見ました。

泥と雪の混じり合ったスキー場の頂上で相方が瀕死状態で倒れています。

少し先が明るく照らされリフトが動いているのが見えるので、そこまで連れていきたいけれど動かせません。

周りに何かないかと探し、泥の中からまず二枚の白い板を拾います。

次にスキー板を見つけたので履かせようとするところで目が覚めました。

起きてすぐテレビをつけると西日本豪雨のニュースが。

驚くことに泥水が広がる中、がれき処理をしている男性が手にしていたのは、夢に出た二枚の白い板と全く同じ物でした。

その後、家に取り残されて身動きが取れずにいる方々を、ジェットスキーで安全なところまで運ぶ男性の様子が映し出されました。

スキー板ってジェットスキーのことでは!?

夢とテレビのシンクロに驚くばかり。

意識、無意識世界は繋がっていて、外界に現象としてあらわれる。

身近な幸せな思いを広げる事が、災害などの被害を少なくする術のひとつなのだと夢に教えてもらったように感じました。

まずは私の出来ること、夢の中で瀕死状態で倒れていた相方の好物ばかりを夕食に用意。

喜んで食べている姿を見ながら、もしかすると今私は世界平和に貢献しているのかな、なんて考えるのは単純すぎますかね!?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中