もともと特別なOnly one

人と比較して自分は劣るなどの考えで苦しい思いをされている方を拝見しますと多くの場合、その方の影響力の大きい人に比較癖があるようにみられます。

例えば、お子さまの元々ある良い個性をも、比較というフィルターに通した途端、小っぽけに思えてしまう。

親や指導する立場の方が勝ち負けにこだわる戦いモードだとしても、ほとんどの場合、躾や指導だと勘違いして接する。

悪影響を与えているだなんて思いもしないので、その価値観に染まります。

『世界に一つだけの花  一人一人 違う種を持つ

その花を咲かせることだけに 一生懸命になればいい』

今更ながら「世界に一つだけの花」は、真理をついてるなぁと感心してしまいます。

だから人のものなんて何一つとして必要無いし、幸せになる邪魔になるだけなんですね。

個人セッションでは、この種の部分をお伝えする機会が多ので、幸福への余計な寄り道が少なくなります。

私は、私の持つどの種で花を咲かせようかなぁ、と一緒に探しませんか😊

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中