せっかくなら良い暗示にかかりたいものです

小学四年生の時マイブームが、頭で考えた事は現実になるかの実験でした。

例えば、家に帰る少し前から頭の中で、「行ってきます!行ってきます!」と何度も反復しても、家に着いたらちゃんと、「ただいま!」と言えるか。

結果は、「行ってきます!」頭の中の勝ち😅

ある時は、交通量の少ない道で、目をつむって自転車に乗り、心身は真っすぐ進もうとしながら、頭の中で、「右に行ってはいけない!右に行ってはいけない!」と繰り返していたら、右にあった電信柱に勢いよくぶつかり、タンコブを作ったり。

何が言いたいかというと、心と体がチグハグだと、頭の中に引っ張られる。

例えそれが否定形でも。

話は変わりますが先日、ある占い会社がどの様な占い師を求めるか、というお話を聞く機会がありました。

「広告費をかけて集客しているのだから、時間内には終わらずに延長に持ち込み、リピーターをつけられる占い師を、うちは求めます。」

もちろん、そんな方ばかりではないでしょうが、以前は占いを受ける事が大好きだったのでショック。

確かに聞いていることになかなか答えてもらえなかったり、自信喪失したり何となく不安を煽られ、改善したくてまた聞きに行ったりと、心当たりもあります。

欠けていると言われたら、そこを正せば幸せになるのかと。(いえいえ、それをしていたら逆に遠のいてしまいますから、と当時の自分に突っ込みたい😅)

万が一、ネガティヴな言葉をずっと頭の中に入れていたら、ネガティヴに引っ張られてしまう事もないとは言い切れません。

リーディングをさせて頂く立場になり、未来は決まっていないのだなと、確信しています。

何故なら、リーディングに何度かお見えくださり、その度に次の段階に進んでいる方や、スピリチュアルな勉強をされている方のハイヤーセルフは、未来を見せてくれない事が多いからです。

ご自身で未来は変えられると理解しているからなのですね。

だからこそ、魂レベルで求める未来に進む後押しや軌道修正のリーディングが今の私は、当たる、当たらないより素晴らしいと考えています。

重箱の隅を突っついて粗探しする時間なんていらない。

そんな事より、望む人生を歩みたいのだから!

そして心身と頭の中が一緒になった時、望む世界が手に入るのですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中