癒しと気づきの時間

忙しくて頻繁には会えない年下の友人と、久し振りにランチ&長時間のおしゃべり。

上司のパワハラでどんどん辞めていく職場で、頑張り続ける彼女。

心底から尊敬します。

しかし、いよいよ転機を迎える時なのだと確信する為の答えあわせの様な会話が続きました。

どう考えても、彼女がやりたいと何となく思い描いている道を進んだ方が楽だし楽しい。

実際に何も動いていていなくても、驚くことにコマは全て彼女の手に揃っていたのです。

後は心に従うだけ。

でも、誰にとっても、頑張り続けた道を変えるのは難しいですよね。

私も会社員をしていた時は、精神的に疲れていました。

色々あるけれど会社勤めがそこまで苦にならない人もいるのに、私はなんでこんなに辛いのだろう。

人生の落伍者の気分でした。

何故、辛い日々を送ったのか、今ならハッキリと分かります。

頑張れば頑張るほど、現実世界に嫌なことを起こして、

「もう無理!」とハートが悲鳴をあげます。

それでも続けると、

「その道じゃ無いことに、いい加減に気づいて!」

と、どんどん辛い現実を起こします。

いよいよ諦めて、将来の不安というエゴを捨て、抵抗をやめました。

適材適所。

ハートで動くようになると、「そっちの道じゃ無いよ」というお知らせは、私に害のない形で現れる様になりました。

ほんの少しの違和感すら拾って判断するので、「気づいてー!」と辛い現実を起こす必要が無くなったからです。

振り返ると、頑張れば頑張るほど、不安が育っていったのだなぁ。

本当は、

自分のハートを1番に大切にする。

無いものではなく、頑張らなくても手に入っているものに目を向ける。

実際にそばに居る人や物を大切に思う気持ちが生まれることで、真の幸せになれるのですね🌈✨

真の幸せを感じれば感じるほど、夢や希望が叶います。

それらの事に確信を持たせてくれた、癒しの時間をありがとう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中