カテゴリー別アーカイブ: ヒーリング、リーディング

無意識の書き換え

4月16日(火)『占いcafe 白いテラス』に出展します。

相模原市中央区矢部2-24-8 (横浜線 矢部駅 徒歩5分)


引き寄せは大の得意で、恩恵を受けこれまでも楽しい経験をたくさんしています。

しかし、無意識下に過去世から今世でのネガティヴな経験も溜まっていて、それらも現実化する為、大変嫌な思いもしてきました。

今年に入り、リーディング、ヒーリング、心理学で学んだ事や、他のヒーラーさんの手を借りて自分だけでは出来ない過去世の浄化したりと知識を総動員して、無意識下のネガティヴをポジティブにする作業を繰り返していますが、そのスピードが速くなったと感じることが起きました。

私は仕事を通して、天界の方々のメッセージを伝えること。

リーディングやヒーリングで、幸せのエネルギーを回していくこと。

「こんな嬉しい変化がありました。」というご報告をいただくことが、何よりの幸福です。

しかし、幼少の頃は、曇った顔の方を笑顔にする事が何より私の得意技でしたし、喜びでした。

ヒーラーの技に限らず、日常生活で出来る事で喜んでもらえたらいいんじゃない?

仕事から離れたところで心からやりたい事をする時間を増やしたら、メチャクチャ楽しい人生になるのでは?

2つに気づき、求めたのが一昨日。

そして昨日、「この時間にそこに行った方が良い」と直感した場所へ、スケジュールを無理して出向きましたら、偶然関西在住の知人が居てお互い驚きの再会をしました。

夜の便で帰る彼女を、確実に空港行きの電車に乗って頂くようにホームで見送りまでした方が良いとピンと来ました。

「実は来た時も迷って、大変だったの。帰りも迷ったと思う。」と話して下さいました。

結局、時間ギリギリで空港に着いたと知り、案内が無ければ乗り過ごしていたかも?

偶然のおかげで役立てた幸せを密かに噛み締めながら、目的の会合へ。

知らない人ばかりなのでドキドキでしたが、このチャレンジが今の私には必要と分かっていました。

数日前から、哲学的にそれが知りたいという事が、聞かなくても他者同士の会話からボロボロと勝手に耳に入ってきます。

それらは人生を楽に渡っていく具体的な方法でした。

なにこれー、みんな神?!

情報がひと段落ついたと思われるタイミングで、遅れて来た方と会話を楽しみました。

結果から言うと、楽器を始めることに🤣

実はつい数日前にカラオケで歌っている時に突然、「バンド組みたい!」という思いが湧き上がり、マイクで叫んでいました。

でも、初心者だし、メンバーをどう集めたら良いか分からない。

正直、諦めていました。

その方は超初心者でも指導を受けながら、バンドとして皆で楽しめる環境を作り始めたばかりで、お仲間に加わることに。

一昨日願ったことが全て叶いました!

大興奮で帰宅。

別の場所ですごした相方も、驚くほど楽しい時間をすごしたとスッキリした顔で帰って来ました。

やっぱり幸せは伝染する💡

無意識を変える作業は、見たくない感情を見つめることなので痛みを伴いました。

しかし、トラウマを見つめて解消するという危険な手段ではなく、とても安全です。

ここまで来れたのも、これまで地味にコツコツと瞑想やヒーリング他で浄化を進めたからです。

それがなければ、この方法が今の私にはどんなに効果があるかに気づかなかったと思います。

ワクワク楽しく現実が変わるのであれば続けて、多角的な幸せを引き寄せます🌈✨

怒りの裏側

怒りは、第二感情。

自分の中にある見たくないものを、見ないために怒りを感じる。

他者や物事への怒りは、幸せへのヒントが詰まっているギフトです。

個人リーディングでは、その部分をやんわりと乗り越え幸せになるヒントをお伝えする事が多いです。

怒りを捨てると考えると、実はとても大変なことの場合が多いです。

リーディングのメッセージで、気づき、手離す。

その様なイメージですから、やはりそこには、見護る存在達の愛を感じずにはいられません。

 

よく頼りにされる方へ

セッション内容は守秘義務云々以前の問題で、私が嫌なので他言しませんが、誰かのヒントになるかもと思った時はご本人に了承を得たり、自分の体験を例にしたりしてブログに書いています。

今回は、よく人に頼りにされる、頼まれるという方に向けますので、自分には当てはまらない、という方もいらっしゃいますが書いてみます。

まず何が言いたいかというと、誰も悪くないということです。

何も引っかかる事がない頼まれごとの場合もあれば、違和感がある事もあります。

言葉を変えると心底、好意で動けるものや、自分の首を絞めるものもあります。

後者の場合、どうしても違和感があっても、もし慈愛の精神等を目指しているとすると、自分をさておいてでも期待に応えようとします。

愛、という言葉を都合よく解釈されて、与えなさい、とプレッシャーをかけてくると感じることもあります。

その視点から見ると、断ることって意地悪という解釈になりうるから。

これが、一部のスピリチュアルの私が苦手な部分なのですが、それをしては心理面では後退となります。

断るあなたは、本当に意地悪なのか。

それで他者から責められたり、嫌われたり、理解されない者という扱いになるかもと心配するかもしれません。

しかし、よかったら考えてみてください。

その方があなたを心から大切だと思っていたら、関係をおかしくしないためにもそんな風には思わないですよね。

頼ってくる人も、断ったあなたも、誰も悪くない。

ここが大切なのですが、他者に従っているうちは慈愛の領域には、逆に決して達成しない。

簡単に言うと嫌々、人の希望を叶えたりご自身を責めたりする前に、自分自身にむけてやるべき事がある。

そして初めて、同様な事が起きた時に、心からその方を思って動ける。

自分もお相手も大切に出来る、と学びました。

ただそれだけなので、くれぐれも身を削る様なご無理だけはしないでいただけたら幸いです。

癒しと憩いのガーデンフェスタ、終了しました

癒しと憩いのガーデンフェスタ、終了しました。

大変、多くの方々とのご縁をいただきました。

居心地の良いイベントを作ってくださる、主催者様並びにスタッフの方々。

ご紹介で来てくださった方々、並びにご紹介者の方々。

初めましての方々。

皆さま、誠にありがとうございました。

以前からのご縁で、セッションを受けに来てくださった方々からは、その後の嬉しいご報告もいただき嬉しい限りです。

リーディング中は目をつむっていますが、終わってからお顔を拝見しますと皆さまの表情が和らぎ、肌の血色が良くなっています。

その瞬間が何より励みになります。

『このセッションを受けに会場に来たのだと思いました。』

『たくさんのメッセージをもらって、心が軽くなりました。』他の嬉しいメッセージも後日いただきました。

皆様の応援のおかげさまで、ヒーラーという仕事が出来るのだなと、愛情を感じる1日となりました。

今回は、双子座の満月ということもあるのでしょうか、ご自身にもう嘘がつけない方々が多かったです。

これまでの環境に疑問を持つ。

だからこそ、ご自身の本当の幸せに向かって前へ進んでいくことを選んで行く。

その決断は簡単なものではなく、これまで頑張ったからこそのことです。

イベントと個人セッションでは、私の出来ることが大きく違います。

より幸せな道を歩みたい、困ったことがあるなど何かございましたら、個人セッションをお受けいただけることをお勧めします。

どうぞ皆さまが、心からの笑顔が溢れる日々をすごされますように。

愛は時空を超えて

ご報告が遅くなりましたが、ユルフワフェスタ vol.11、大盛況で終わりました。

2時間と短いイベントでしたが、ご来場くださった方々、本当にありがとうございました。

セッションを受けてくださった方々からさっそく嬉しい報告を続々と頂き、喜ばしい限りです。

今回は過去から繋がる時空を超えた深い愛情を、透視リーディングで視せていただきました事がとても印象的でした。

私自身も、つい先ほどのことだと思っていたことが実際は1日前の出来事だったりと、時間軸が狂う経験をしたばかりでした。

だからこそ過去も未来も無く、その愛を手に入れるには遠回りな事をしていると感じたとしても、必要な経験だったと信じられる未来が待っているのだと確信してお伝えする事ができました。

意味のない事は起こらないのですね。

年内のイベント出展は2つ予定しております。

11月4日 横浜ワールドポーターズ 「心と体が喜ぶ癒しフェスティバル」

11月24日 関内のラジオ日本 「癒しと憩いのガーデンフェスタ」

詳細はまた後日アップさせていただきます。

IMG_1819